TAX ROOM TOKYO

東京のタックスルームからFXの税務情報をアップデートしていきます♪

FX取引の損益通算

FX取引には、 店頭取引(FX業者の店頭で取引するもの) と「くりっく365」(東京金融取引所で取引するもの)があります。店頭取引と「くりっく365」のそれぞれで出た利益や損失は、損益通算(すべて合計または相殺できます)できます。これらの損益通算は、…

FX取引の必要経費

FXの利益は、 雑所得 (所得税における課税所得の10種類の区分のひとつで、利子所得・配当所得・不動産所得・事業所得・給与所得・退職所得・山林所得・譲渡所得・一時所得の9種類の区分のいずれにも該当しない所得) となり、 FX取引には、必要経費が認めら…

FX取引の利益(為替差益・スワップポイント)

FX取引から生じる利益は、 為替差益(外貨の売買による利益)とスワップポイント(売買している取引通貨の金利差による利益)で 1月1日から12月31日まで間に決済された利益の合計額となります。 【国税庁タックスアンサー】 No.1521 外国為替証拠金取引(FX…

FX取引の税率は20%(復興税で20.315%)

FX取引は、税率20%(復興税で20.315%)で申告分離課税となります。 申告分離課税では、利益が増えると税率が高くなる累進税率による総合課税と異なり、FXによる利益が増えても税率は20%で(復興税で20.315%)一定です。 【国税庁タックスアンサー】 No.1521 外…

FX取引と税務申告(個人投資家)

FX取引により利益がでれば、原則として確定申告が必要となります。 株式の特定口座のような源泉徴収制度が、FX取引にはないからです。 確定申告すべき基本ラインは、20万円超の利益(1/1~12/31)です。FXで得た利益は「雑所得」となるので、同じ雑所得に区分…